ニートが3000万円を仮想通貨で稼いだ方法!!

何の取り柄もないスーパーニートが仮想通貨でどのように稼いだのか!? 仮想通貨の光と闇に迫った実録ブログ。

ウォルマートとマネーグラムが提携、そしてリップル(XRP)は?

数千万円を仮想通貨でどのように稼いだのか!?

こんばんは、ニート仮想通貨くんあきです。

 

 目次

 

世界規模の小売業ウォルマートと送金業者マネーグラムの提携

 

2018年四月上旬に世界的大企業であるウォルマートとマネーグラムが”Wallamart2World”という世界規模で送金できるサービスに向けて提携をした。

 

”Wallamart2World”はアメリカ国内でサービス展開される予定で、その加盟店舗数は4000店舗を超えるとされている。

”Wallamart2World”の特徴としては国際送金としてはなかった、一律料金でしかも速くて安いというこれまでのサービスを大きく覆すような内容である。

 

またウォルマートは世界最大規模の小売業にひとつであり、売上高は数兆円にも上り世界中にサービスを展開している。

対するマネーグラムも世界規模の送金業でありこの二社が提携するということによる影響は大きいとされる。

 

マネーグラムはリップルXRP/Ripple)と提携している

 

そのウォルマートと提携したマネーグラムはそれよりも以前、2018年一月に既にリップルXRP/Ripple)と提携しており、リップルXRP/Ripple)の技術を使った送金サービスのテストの真っ只中だ。

またリップルXRP/Ripple)の技術がもたらす利点として、その速さ、安さ、安全性が挙げられる。

 

マネーグラムはリップルXRP/Ripple)の技術によるサービスを具体的にいつ実現されるかは公表していないものの、もしこのサービスが実現された時にはリップルXRP/Ripple)は大きな注目を浴びるだろう。

 

リップルXRP/Ripple)の価格に影響は?

 

このニュースはもちろんリップルXRP/Ripple)にとって大きな好材料ではあるが、これによってリップルXRP/Ripple)の価格は上昇するのか?

チャートを見てみるとこの一週間ちょっと(四月上旬から中旬)で価格は最大約二倍にも上昇している。

 

しかし、リップルXRP/Ripple)の好材料は今回の記事で扱った内容の他にも山ほどあり、このニュースによって上昇したかは定かではないもののプラス材料ということには変わりないであろう。

 

多種多様な企業との提携が進んでいるリップルXRP/Ripple)だが、これからの更なるサービスの展開に伴うその発展が実に楽しみである。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

これからもニート仮想通貨くんあきをよろしくお願いします。

 


ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで少しでも”良かったな!”という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 初心者のための、マネー入門!へ
初心者のための、マネー入門!