ニートが3000万円を仮想通貨で稼いだ方法!!

何の取り柄もないスーパーニートが仮想通貨でどのように稼いだのか!? 仮想通貨の光と闇に迫った実録ブログ。

2017年5月、前半成績発表!

数千万円を仮想通貨でどのように稼いだのか!?

こんばんは、ニート仮想通貨くんあきです。

 

前回は、損益が出始めて10日間で約34万の利益が上がったことについて書きましたが、2017/5月の前半はどうなったでしょうか。

 

 前回のまとめはこちらから⇩⇩⇩⇩

www.kasotsukakun.com

 

目次

 

 取引を振り返ることの大切さ

 

ちなみに、私もこれだけ詳しく取引を振り返るということはしていなかったので、ここで再び勉強するとても良い機会だと思ってます。

 

その当時は目の前のことしか考えていなかったし、段々と多額の利益を得られるようになり金銭感覚も失われていきました。むしろ金銭感覚を失ったというよりビットコイン建てでの表示のせいで実感が湧かなかったといったほうが近かったと思います。

 

投資においては取引を振り返り、何故勝ったのか、何故負けたのか、自分の思い描いていたこととどう違ったかを体験を持って知ることで身に染みて理解するということがかなり大きいかなと思っています。

 

5/5-5/15の勝率は?

 

11日間で116戦70勝46敗でした。

ちなみに後半の1週間は全く取引をしていないので取引していたのは実質数日間になります。投資においては待つことも戦術の一つですし、初心者が一番勝ちやすいのも長期保有で取引する方法です。

 

それでは内容の方も見ていきましょう!

 

f:id:kasotsukakun:20180330204720p:plain

 

勝率が上回った5月前半でしたが、この辺りは確実に利益を出していますね。

一番大きい利益で2万の取引もあります。

 

もちろん細かい負けはたくさんあったのですが、大きく負けてしまうことはありませんでした。小さく負けて、大きく勝つ。完全に負けをなくすことはまず不可能なのでいかに損失を小さくできるかが焦点となってきます。

 

f:id:kasotsukakun:20180330204737p:plain

 

この辺りも1万を超える利益が2回出ています。

他の特徴と言えば、Poloniex(海外の取引所)の少しマイナーな銘柄にも手を出して様子を見てる感じもしますね。

 

銘柄って手にしないと細かいチャートというのは見ないものなので(少なくとも私は)、体験的に感じることがやっぱり一番手っ取り早いのかなとも思います。

それで損失を出してもその銘柄の特徴が少しでも得られたら、完全敗北ってわけではないですもんね。

 

f:id:kasotsukakun:20180330204750p:plain

 

 この辺りは、かなり大きく負けている部分です。

恐らく、まだ大丈夫、まだ大丈夫と感情論が先行した結果でしょう。

こうならないためにも、自分で決めたルールというものは定めておいたほうが大きく負けることはありません。

 

投資には機会損失という言葉があります。

機会損失とは今のポジションを動かさないことで機会を逃してしまうこと。

 

人間は保守的な生き物で同じ場所にいることで安心感を覚えてしまう生き物です。

でも投資の世界はちょっと違います。常に状況が変わる中で、どうすることが現在ベストな判断なのかという考えることをやめないことが大事になってくるのかなと私は思っています。

 

日本では円が法定通貨ですが、国が定めた通貨でさえも価値は変動します。

つまり日本円を持っている時点でもう投資してるも同然なんですよね。

そう考えると投資ってものがかなり身近なものに感じられるのではないでしょうか?

 

5月前半成績発表

 

5/5-5/15の11日間で、246,898円でした。

トータル21日間で、586,873円、日給換算27,946円です。

 

 

次回は5月後半の取引を見ていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

これからもニート仮想通貨くんあきをよろしくお願いします。

 


ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで少しでも”良かったな!”という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 初心者のための、マネー入門!へ
初心者のための、マネー入門!